2007年03月06日

本日は単位のお勉強

というわけで、単位のお勉強をしてまいりましょう!

ぇ?ネタがないだけだろうって??

そ・・そんなことは・・・ないじぇ?

とりあえず!単位のお勉強なのだ!

まずHDDの容量などに使われてる単位をお勉強しましょう

HDDの容量でよく見る単位は、「GB」「MB」あたりかな?
でぁ、この単位はどのあたりに位置するのかを検討してみましょう

まず、最小の数字として「Bit」があります
このBitが8個集まると、1B(バイト)になるわけです。
そしてこの1Bが1024個集まると1KB(キロバイト)になるのです
※PCは二進数で計算するので1,024が区切りの単位となる。

でぁ、どんどん単位を出していきましょうw
1024KB=1MB(メガバイト)
1024MB=1GB(ギガバイト)
1024GB=1TB(テラバイト)

まぁ、ここまでならわかる人も多数ですな
ちなみに、60GBのHDDを購入してきてPCに接続すると容量が少なくなるという現象を経験した人もいると思いますが、これは正常なことなのです。
なぜなら、メーカでは1,000を区切り単位として使っているからです。
PCでは1KBを1024Bで計算するが、メーカでは1KBを1000で計算
位が上がるのも1000単位となるわけです。
ここで発生する24ずつのずれがPCで表示される容量とのずれとなるわけなのです。

話がそれますたが、TB以降の単位にいきましょう!

1024TB=1PB(ペクタバイト)
1024PB=1EB(エクサバイト)
1024EB=1ZB(ゼッタバイト)
1024ZB=1YB(ヨッタバイト)

となるわけです。
近い未来にこの単位が一般的に使われるようになるんだろうねぇ

私はここから上の単位は知りません!w

ちなみに、さっき言ったメーカとPCでの誤差が生じる問題を解消するために国際電気標準会議で二進数に基づいた単位が定められております

1024B=1KiB(キビバイト)
1024KiB=1MiB(メビバイト)
1024MiB=1GiB(ギビバイト)
1024GiB=1TiB(テビバイト)
1024TiB=1PiB(ペビバイト)
1024PiB=1EiB(エクシビバイト)

となりますのだ

これを読んだみんなはひとつおりこうさんになったね^^
posted by 藍羅 at 18:40| Comment(4) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。