2006年01月11日

ちょっと、すごいサイトを見つけてしまった!

タイトルのとおり、すごいサイトを見つけたのでし!
何でも食べる!
これまたすごい!

っと、前説はいいから早く紹介ですな

ちょっち、激しいところもあるので注意してみてくださいな

さざむしメニュー
posted by 藍羅 at 09:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

クリスマスの由来と歴史

さて、クリスマスも終わってしまったが、クリスマスの歴史と根源について語ろうではないか

クリスマスはキリスト教とは関係ない事なのです。
こういう歴史を知り、歴史の流れを振り返りながら祝うのもいいものかもしれない

詳しい内容は下記の参考サイトを見てね
※夢が破壊される恐れがある人や、真実を知りたくない人は見ないように!

って、何も語ってないねw
長文書くのはめんどいのでリャクサレテルワァ*:.。..。.:*・゚(n;‘∀)η(略


参考:X51.ORG : メリー・クリスマス 〜クリスマスはきのこより生まれり〜
posted by 藍羅 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

ワーナー映画DLし放題!!

12月6日より、ワーナー・ブラザース インターナショナル テレビジョンの映画作品をサイト上で配信!!
DL形式なのでPCにDL出来るらしい

課金方法には月額1480円で見放題、アダルトコンテンツも見放題は月額1980円。
1本ずつ販売は250円から450円となるそうです

ワーナー公式
posted by 藍羅 at 12:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

新PS3!!!(ネタ)

Webをふらふらしていたら、すごい記事を見つけてしまった!
PS3が披露されていたのでし!
しかし内容がすごい!
それではそのサイトを紹介しましょう

PS3を初披露 脳内電極埋め込み型

っとまぁ、そんな内容でし

でぁ、実際のPS3も紹介しておきましょう

PlayStation.jp|プレスリリース
posted by 藍羅 at 17:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

18禁オンラインゲーム!?

あえて藍羅的ニュースに

韓国では現在セッ○スをテーマにしたオンラインゲームを開発中との事

CM-NET社というところのゲームらしくサイバーセック○を楽しむオンラインゲーム「The 3Feel Online」を発表

このゲームでは、プレイヤーがオンライン上で男性もしくは女性のキャラを操り、露骨なまでのバーチャル○ックスを行う事が出来るらしい

リアルさを追求してるらしく、キャラクターの動きは韓国内の成人向け映画俳優たちを使ってモーションキャプチャしたものを使っているらしい

むしろクローズαテストは終わったらしく、クローズβテストを検証中らしい

参考1:4Gamer.net/1653:The 3Feel Online
参考2:[韓国ゲーム事情#321]「3Feel」のゲームの流れが明らかに
posted by 藍羅 at 01:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

水の神秘的力

X51.ORGにすごい記事を見つけたので紹介しよう

ここから先は引用

水について考えるとき、多くの人々はそれを単に飲むべきもの、あるいはお風呂やシャワーに使うもの、といった用途を思い浮かべるだろう。しかし日本の科学者、江本勝氏にとって、水はそうした日常生活の為だけに存在するわけではない。江本氏は水にはメッセージが隠され、それは人の思考や音楽、感情や祈り、更には書かれた文字にさえ、反応を示すというのである。現在、米国のエフィファニー・ワークスは、この江本氏を米国のクランベリー(ペンシルバニア州)に招待し、来るべき10月2日、会議を開催する予定であるという。今回のこのイベントを企画したエフィファニー・ワークス(イベント企画会社)の設立者の一人、ジナ・ヒリアー氏は次のように語る。

「我々の目指すところは、いまだ人々が見たこともないものを見せることです。それは我々が行うことであろうと、誰かにプレゼンテーションしてもらうことであろうと構いません。今回、江本氏に来場してもらう事を名誉に思っています。彼のメッセージは非常にシンプルかつ普遍的なもの、水が知性を持っているということです。科学的手法を使って、人の思考が水の化学成分に作用するということを証明してもらおうと思っています。」

江本氏が水に興味を示したのは、幼少期に遡る。「子供の頃、"水はあなたの魂を映す"、母親からそう教わったんです。その経験が元になって、今の水にまつわる研究へと乗り出したんです。」

江本氏の研究はこれまで凡そ20年間に及んで続けられ、その集大成とも言うべき映画"What the Bleep Do We Know?" (我々は何を知っているというのか?)によってその成果は世界的に認知された。氏によれば、万物は水によって影響されており、昨今世界各地を襲ったツナミやハリケーンもその影響の元に起きた災害であるという。そして氏は、我々は皆もっと水がいかに日々の生活に影響を与えているか、より深く知るべきであると提唱し続けている。

「水は生命にとって最も大切なものです。しかし我々は長い間、水についてほとんど思考を巡らすことはありませんでした。人は水について何も考えてこなかった、そう言っても過言ではないと思っています。」


宇宙から来た水

江本氏が挙げる疑問は例えば、次のようなものである。我々は何故、一日たりとも水なしで過ごすことができないのか?水はいかにして物を溶解するのか?水は何故、4℃の時に最も重くなるのか?

こうした問いに対し、現在の科学でもって解答することはおそらく可能である。しかし、江本氏はそれらの問いに潜む本質的な謎は未だ、解き明かされぬままであると感じているという。また江本氏はかつてNASAが示した情報 ― 地球上の水は全て氷塊の彗星として、地球外からもたらされた ― は格別重要な意味を持つと指摘する。

「この事実が示されたのは8年前のことです。しかし、今まで誰もこの事を真摯に受け止めてはいません。しかし、もしこの理論が受け入れられるならば、これまで現代科学が発見した理論は全て無効化されるわけです。これは特筆すべき重要な事実です。何故なら、もしこの理論が正しければ、人間は地球外から来たことになるわけですから。更にまた、この事実は我々の思考が科学を越え、もはや神の領域、あるいは別の精神的な領域へと入ることを促します。そしてこれは現代の科学者達がひたすら無視し続けてきたことの一つなんです。」

そしてまた、江本氏のもう一つの懸念は、もはや地球が水を維持する為の戦いを放棄しつつあることにあるという。氏によれば、NASAは同じ発表において、"地球には毎年重さ約100トンの氷の彗星が、凡そ1000万個以上飛来してきている"と結論しており、その為、地球が水によって溢れ返り、地球温暖化と相まって今後さらなる自然災害が引き起こされる、ということを江本氏は懸念しているという

「私が理論化しているのは、今の地球は全体がスポンジのようになっていて、すでに水を十分に吸収することが出来なくなっているということです。私はこうして地球が水によって浸食され、やがて(陸が)消滅するということを真剣に懸念しています。それは丁度、ムー大陸やアトランティス大陸のようにです。」


水が引き起こす大災害

江本氏は、水の力は甚大であり、更に人間の思考が作用することで、それは大災害を引き起こすことさえあると語る。ある実験では、二人のカメラマンによって水の結晶を撮影させた。そして一方のカメラマンが ― 江本氏が言うところの ― "愛と感謝"の気持ちを水に送ったところ、水の結晶は最も美しくなり、逆にもう一方のカメラマンがネガティブな気持ちを送って撮影しところ、水の結晶は最も醜い形となったという。そしてこれらの実験を経て、江本氏は様々な水による災害は人間に原因がある、という結論に至ったのである。


「我々現代人は、日々、"愛と感謝"の気持ちに満ち足りて日常生活を送っているでしょうか?答えは”ノー”です。我々は日々、恐怖と憤慨、強欲と共に生きているんです。」

江本氏は、水は常に人の感情を反映し、そして時にそれが災害となって現れることを主張している。そして今後、もし人が水と調和し、水を尊重せずに生きていくならば、水は更なる大災害を引き起こすと予測するのである。


E=mc²

また更に、江本氏はアインシュタインの相対性理論を氏独自の水研究に応用し、E=mc²(二乗)における"m"は人の数、そして"c"が(人々の)意識を指す、と語っている。そしてまた、水の力を知るとき、あらゆる現象は波動にその起源が求められると主張しているのである。

「波動は、水を通してのみ、移動することができるんです。人が病気を生ずるとき、それは即ち特定の波動が逸脱してしまった時なんです。従って、この不規則性を正すには、同じ周期の波動を与えることで、悪い波動を打ち消し、病気は改善されるわけです。」

人間の身体はその多くが水によって構成されているという事実 ― そして水は人間の魂を反映するという江本氏の理論から ― 、水には世界を変革する力がある、と氏は信じている。

「水は人間の意識を反映すると思います。その為、現在世界で起こっている様々な悲劇は、文化や経済、政治の軋轢の結果として生じた水の力によって引き起こされているわけです。」

江本氏はそうして世界の様々な都市を訪れ、そこで ― 時には医療機関や教会で ― 講演を行い多くの人々を魅了し続けている。"水の力"、そう題された彼の講演は、我々に一体何を示してくれるのだろうか。

ここまで引用

参考サイト:X51.ORG 人の意識を映す水 ― "水は答えを知っている"か


すごい内容でしね
元の文章が長いので感想などは無しでw
posted by 藍羅 at 17:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

おっぱい星人

今日はすごいニュースを見つけたので紹介しよう
なにやら通常ではありえない事らしい
その内容を引用にてw

中国は広東省にて、あたかも"米袋のように"巨大な乳房を持つ女性が、手術を行い縮乳に成功したとのこと。
女性は乳房が余りにも垂れ下がってしまっため、仕事をするときは乳房を上に振り上げ、肩に乗せるなどしなければならなかったという。
整形外科医は、これ程までに乳房が垂れ下がることは通常あり得ないことである、と語っている。

周夫人(仮名・21歳)のおっぱいが肥大化しはじめたのは、二人の子供を産んだ後のことである。夫人によれば、産後、乳房はホルモンの影響を受けて短期間のうちにものすごい勢いで膨張し、やがて乳房を支える靱帯(クーパー靱帯)が重みに耐えきれずについに断裂、乳房がだらりとぶら下がるような形になってしまったという。そしてその後も乳房は成長を続け、オッパイはついに鼠径部にまで達してしまったのである。

垂れ下がった乳房は周夫人の日常生活を著しく阻害した。農業を営む周夫人は、畑に出るなり、"まるでタオルを肩に掛けるように”、まず乳房を肩の上に振り上げていたという。しかしそんな生活にもいよいよ嫌気が指した周夫人は、治療を受けるため、お金を工面して広州の病院へと向かったのである。

手術では血管に注意しながら、乳房の余計な部位を切除し、その後乳首と乳房を正常な位置に戻すという手順で行われた。しかし乳房は乳首まで40cmもの長さであったため、余計な部位を切除し、外形を正常に戻すことは困難を極めるものであったと、手術に当たった張金医師は語っている。

しかし無事手術は成功し、現在、周夫人の乳房は正常なサイズ(B80)にまで戻されたという。周夫人は術後の経過も良く、小さくなった乳房にも満足し、既に退院したとのこと。


参考サイト:X51.ORG - 乳房が腰まで垂れ下がる→肩に乗せる 中国(写真あり)

なんか、世の中すごいねぇ
21歳で・・・何といっていいやら・・・・
明日は我が身とも言うし、気をつけねば・・・どうやって気をつければいいのかわからないけどw
それにしても長さ40a
身長の1/4〜1/5の高さに匹敵するのでしな
これが4個ほどで人間の高さに
靭帯が切れたのに痛くなかったのかな??
すごい音すると思うんだけどなぁ・・・

ちょっと想像してみた

普通に大きくなる→さらに大きくなる→ここまでは正常な形→プツン!→すごい音ともにでれーん→そのまま伸び続ける→40センチ

切れた瞬間にたれちゃうだろうねぇ・・・
胸の辺り痛く思ってしまうので、妄想糸冬 了
いじょーニュースでした
posted by 藍羅 at 06:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

んー

昨日・今日とブログのねたが思いつかない・・・
ねたはあるのだけど、いやらしいネタで・・・orz
もっと違うねたを探してるんだけど、なかなか見つからないTOT

それはおいといて、昨日・今日とご飯を食べていません
ぜんぜんおなかがすかないのです・・・
色々精神的に辛い事が山ほどで・・・

こんなくらい話しはやめて違うネタを

世の中には機械に触れずに壊す人々がいます!
コンピューターを使っていて起こる突然のエラー、ハードディスクデータの消失、電源の不調、その他様々な原因不明のトラブル。
誰もが一度は経験してるはず!
世の中には機械を使うと何をどうしても必ず壊してしまう人々がいる
そういう人はたいてい、扱い方が悪いとされるが、必ずしもそうではない
人間が持つ思念・波動が機械などと相性が発生する
その相性が悪いとコンピュータなどが壊れてしまうことがある

また、必ずしも壊れれば波動などとは限らず、髪の毛やカーペットや衣類などで発生された静電気が発生し、コンピュータへの誤動作へとつながる場合もある。
スパイウェアなどの本人の気がつかないところでのトラブルによるものなのかもしれない
メンテ不足って事もありえる
しかし、まれにそういう人間が存在するということでし!
posted by 藍羅 at 01:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

オークション詐欺に気をつけろ

ヤフオクで大規模な詐欺が発生した模様
詳しい内容は引用でお伝えします


ヤフーオクションにケーネット電気が (本社 東京八王子市・軽尾 辰雄社長) ID k_net_inc で出品し、落札された家電製品が「いつまで待っても届かない」、「入金したのに その後連絡が取れなくなった」などのオークション詐欺被害者が急増し、現時点で、その数はなんと700人(被害額:5千万円〜1億円超)に迫る勢いとなっている。
さらに、このケーネット電気は 別のID exposure_speed を使用し、こちらでも悪質な詐欺行為をしていた疑いがあるとして ヤフーはいち早く双方のID使用を停止に踏み切っている。
また、ケーネット電気の役員のアジトへ潜入した人がその後、音信不通になり行方不明になるなど、予想を超えて最悪な展開も見せている。
一部の情報では中国人が関与した本格的詐欺集団による犯行の可能性もあるとして、被害者の会、NPO横浜などをはじめ、その実態解明に乗り出しており、さらに「単独での関係者からの返金交渉は非常に危険なので絶対に行わないように」と被害者の会などでは早まった行動を慎むことを呼びかけている。


皆さんもオークション利用のときは気をつけて
posted by 藍羅 at 08:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

社会的現象!?

知り合いのサイトを見ていると、検定を受けるらしい!
その検定とは、オタク検定!
詳しいことはよくわからないからオタク検定の本家を紹介

オタク検定本家

なんとも、これまたすごい企画な検定だこと

詳しくは知り合いのブログを参照:廃人PSOを逝く
posted by 藍羅 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

心眼を持つ少年

http://x51.org/x/05/07/2925.php

人間を超えたゲーマー誕生!
なんと!心眼でプレイをしている盲目少年!
何事も可能性!ってやつでしね
不可能を可能に変えるのだ!

それにしてもどうやってプレイしてるんだろう・・・


参考:X51.ORG
posted by 藍羅 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

アニメの世界が現実に!?

サイボーグ人間!
全身擬態!
電脳化!
攻殻機動隊!!
こういう未来を創造してしまった・・・orz

それにしても、すごいな・・・


参考URL:X51.org
posted by 藍羅 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2ちゃんねら向けの新ドメイン「.orz」が運用開始

「.orz」は、「.jp」を管理するJPRSではなく、新しく設立された「.orz株式会社」がレジストリとして管理を行なう。

参考記事:INTERNET Watch
posted by 藍羅 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 藍羅的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。